100切り道場

ゴルフで100切りまでに必要な練習期間と100切りへの近道

この記事はこんな方におすすめ

  • ゴルフの100切りまでどれくらいの期間が必要か知りたいかた
  • 毎月どれくらいの練習時間が必要なのか知りたい方
  • レッスンに通うか迷っている
  • コースと打ちっぱなしのどちらを重視しようか迷っている方

ゴルフを初めてハマり始めると、まず見えてくるのは100切りだと思います。

ゴルフで「100を切る」ということは一つの大きな目標です。
100切りを達成できたらSNSで「おめでとう」の嵐です。
うらやましくはありませんか?

しかし、初めてコースに行くとスコアはおおよそ120~150打の間かと思います。

このようなスコアからどれくらいの期間で100を切れるようになるのか気になるのは当然です。

どれくらいの練習期間が必要なのかに加えて、プロにレッスンしてもらったほうがいいのか
さらに打ちっぱなしよりもコースに行ったほうが効率が良いのか
といった様々な角度から100切りの近道を紐といていきます。

100切りができるゴルファーの割合は30%

なぜ100切りが最初の目標になるのでしょうか。

それは100を切れるのが一握りのゴルファーに限られることにつきます。

ゴルフで100を切る人の割合は30%前後といわれています。

学校の成績で考えてみると、
ひと学年100人いて上位30人に入っていたらこれは成績上位者と言ってよいでしょう。

100切りまでの期間は平均4年程度

100切りを何年で達成したかを示したグラフです。

まず100切りを達成するまでにかかる平均年数は4.2年です。

ゴルフを始めて3~4年で達成する人が約半数です。
さらに練習期間を5年まで伸ばすとおよそ80%の人が100切りを達成しています。

このことから3~5年ゴルフを練習すると100切りを達成しやすいと言えます。

また、1年以内に100を切っている人も8人に1人程度います。
この方達は効果的な練習をしている可能性が高いでしょう。

この効果的な練習については後にお話しします。

100切りに必要な1ヶ月あたりの練習量は20時間程度

それでは100切りを達成するには毎月どれくらいの練習時間を用意すればよいのでしょうか。

100切りを達成した人の平均練習時間は一月20時間程度です。

「一月に20時間もゴルフの練習なんてできない!」

そう思った方は多いと思います。

そんな方に朗報です。

100切りに本当に必要な練習時間はこんなに長くありません

この平均練習時間は長時間練習している人が平均を押し上げています。
こういう場合には中央値を見るのが現実的なラインを知るのに重要です。


中央値を見てみると、1ヶ月10時間程度になります。

10時間程度の練習時間は次のような場合を指します。

1ヶ月10時間練習の目安

  • 1回1時間の打ちっぱなしでの練習を週2回
  • 週1回の打ちっぱなしでの練習コース1回(18ホール


これでおおよそ練習時間が10時間に到達します。

これくらいの練習時間だと、「しっかりゴルフに打ち込んでいる」という印象に合致するのではないでしょうか。

100切りまではプロに教わるのが近道

それでは100を切るまでに行った練習についてです。

プロに教わって練習をした方が半数を超えます
逆に完全に一人で練習して100切りを達成した人は10%程度しかいません

また、近年ではYoutubeなどの動画で良質なレッスンを見ることができるので4割近い人が有益と答えています。

ただし、実際プロに見てもらっている人に比べて効果は限定的なようです。

やはり、レッスンプロに自分のスイングを見てもらって適切なフィードバックをもらうのが上達の近道なのでしょう。

最も効果的な練習は実戦!実際にコースへ出よう!

最も効果があった練習についてのアンケートでは、
半数以上の人がコースでの実戦的な練習が重要だったと回答しています。

打ちっぱなしでの練習ももちろん大切ですが、
実際の芝から打つ感覚や、アプローチ・パターなどの技術を磨くには
やはりコースでラウンドをして実戦を積むことが100切りへの近道です。

100切りをするには継続と、コースでの実践練習が大切

このアンケート結果では次のことがわかります。

100切り達成のポイント

  • 100切りをするには3~4年程度ゴルフを継続することが必要
  • 月10時間程度の練習が必要
  • プロに教わるほうが良い
  • コースでの実戦的な練習が100切りの近道

最短で100切りを達成するには良いゴルフスクールへ!

1年以内に100切りをした人はこれらが揃っています。

ポイント

  • プロにレッスンを継続的に受けている
  • コースでの練習が豊富

これが100切りを最短で達成する秘訣です。

以上のことから、100切りを目指すゴルファーは継続しやすいゴルフスクールでレッスンを受けることをおすすめします。

またある程度ラウンドを重ねてさらなるレベルアップを図りたいときに、
コースレッスンも受け付けているゴルフスクールであれば、より実戦的な内容も教えてもらえます。

特に「チキンゴルフ」では楽しく継続できる仕組みがしっかり整ったゴルフスクールです。
もちろんコースレッスンも対応しているのも評価できるポイントです。

今現在人数限定で体験レッスンを3000円で受けることができるキャンペーンが開催されています。

人数限定の体験レッスンを3000円で!

こちらの記事でクラチャンの目線からチキンゴルフをおすすめする理由を紹介しています。

ゴルフで100切りまでに必要な練習期間とスコアアップへの近道 まとめ

まとめ

  • 100切りをするには3~4年程度ゴルフを継続することが必要
  • 月10時間程度の練習が必要
  • プロに教わるほうがフィードバックがもらえて良い
  • コースでの実戦的な練習が100切りの近道

当記事の出典

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Dr.マリガン

みんなでマリガン!管理人の
『Dr.マリガン』です。

一般ライターの記事では読めない、
上級者ゴルファーならではの視点でゴルフ情報を発信しています。

記事を気に入ってもらえたら
サイトのブックマークや、
Twitterをフォローお願いします!

実績は
30代現役専門医
4歳からゴルフを始める
高校2年生でクラブチャンピオン
クラチャン3回
県アマ メダリスト
東医体優勝
全医体優勝
最高JGAハンデ+1.0

【当ブログはリンクフリーです】
記事URLを貼ることを条件に、
許可なくリンクを貼って頂いてかまいません。

おすすめ記事

1

こちらのぺージをご覧になっているあなたはタイトリストのプロV1やプロV1xに興味があるのではないでしょうか。今使うゴルフボールをどれにするか迷っているかもしれませんね。 この記事では、ゴルフ上級者がな ...

2

ゴルフ用のレーザー距離計で何を買えばよいか迷っていませんか? レーザー距離計は1万円台から10万円弱のものまでピンきりです。 一般的には高価なもののほうが多くの機能があって便利ですが実は必ずしも高機能 ...

3

  このページに来られたあなたは本当に上達できるゴルフスクールをお探しでははないでしょうか。 ゴルフを初めて全くレッスンを受けたことがない方や、これまでゴルフスクールに通ったことがあるけどあまり効果が ...

4

ゴルファーに長距離移動はつきものです。ゴルフコースに行くまで車で1時間以上かかる方は多いのではないでしょうか。 ゴルフ場につくまでの移動時間が無駄だと感じていませんか? その移動時間を有意義に活用でき ...

5

パターの練習を自宅でしようとしているあなたはとてもストイックなゴルファーですね。 しかし、パター練習器具の種類が多すぎて何を使えばよいかわかりにくくはありませんか? パター練習グッズはたくさんあります ...

6

目次クラブチャンピオンのメンタルクラブチャンピオン(クラチャン)とは?クラブ選手権 予選ストロークプレーのときの心境ゴルフはだれと競うの?人と競わず常にパーを目指すミスをしてもそれを取り返しに行こうと ...

-100切り道場