100切り道場

100切りを目指す人におすすめのゴルフボール 【脱初心者のためにボールを1つに決めるべき理由】

この記事はこんな方におすすめ

  • 100切りを達成して脱初心者をしたい人
  • ロストボールを卒業したい人
  • 初心者がスコアアップできるボールを知りたい人

ゴルフを始めてすぐの初心者はゴルフクラブやウエアにこだわっても、
なかなかボールまでは手が回らないことが多いですよね。


はじめはどんなボールを使っても一緒と思っている人も多いのではないでしょうか?


しかしボールが飛ぶようになってきて、スコアを気にし始めたらボールの銘柄は一つに絞ったほうが良いです。


特に100切りを目指すレベルであれば、ボールの選び方でで上達スピードが変わります。

この記事では複数回クラブチャンピオンになり、何人もの初心者に100切りを達成させた筆者が
100切りを目指す人が使うべきゴルフボールの特徴実際の銘柄を紹介します。

ロストボールからの卒業

ゴルフを始めてすぐの頃は「ロストボール」(中古ボール)を使えば良いと言われていた人は多いのではないでしょうか。

初心者がコースに行くときに「ロストボール」で良いとされているのには理由が3つあります。

ポイント

  • ボールの性能差がわかりにくい
  • ボールを紛失しやすい
  • 新品のボールは高価

 

100を切りたい!というレベルはこれらの障壁がなくなってくる時期なのです。
まずはそれを解説していきます。

だんだんスイングが安定してきてショットの精度が上がる

100切りを目指し始めるレベルとなると、100~120ぐらいのスコアでプレーすることが多いでしょう。

コースデビューの頃に比べると、ボールも遠くに飛ぶようになり、番手ごとの距離が打ち分けられるようになってきていると思います。

はじめの頃はまともにフェースに当たらなかったのが、芯で捉えられる回数が増えてきているでしょう。

ダフってしまったりトップしてしまうと、どのボールでも一緒です。

ボールはフェースの芯で打ててはじめて性能を発揮します。

そのため100切りレベルになると、ボールの性能差がわかるようになってくるのです。

こちらの記事でゴルフを初めて間もない人のスコア目安を紹介しています。

100切りレベルだとボールを無くさなくなってくる

ゴルフを始めてすぐの頃はボールが飛んでも曲がる幅も大きいので、
林の中に入ってしまったり、池に入れてしまったりで、ボールを無くしやすいです。
そのため1ラウンドで何個もボールをなくしてしまうことも多いでしょう。

ボールをなくさなくなると、ボールをたくさん買う必要がなくなってきます
ボールが「数より質」の段階に突入したことになります。

ゴルフが上達したら、道具にもこだわりたくなってくる

100切りレベルになってくると、ゴルフ仲間も多くなってきているでしょう。
するとゴルフ用品にこだわっている人が目につくのではないでしょうか。

毎回銘柄がバラバラで傷のついたボールを使っているとカッコがつかなくなってきます。

フィーリングが同じボールを使い続ければショートゲームが安定する

毎回違うボールを使っていると、パターやアプローチの弾き具合が違うことに気づいたと思います。

インパクトのフィーリングは距離感にとても大切です。

使うゴルフボールを決めて毎回同じインパクトのフィーリングで、自分の基準の距離を作っていくことが大切です。

基準の距離とは

ショートゲームで自分の振り幅、力感などで打ち分ける距離です

パターの場合:5歩分、10歩分、15歩分の距離など
プローチの場合:30ヤード、50ヤード、70ヤードなど

脱初心者のために重視すべきボールの性能

ゴルフボールの性能は大きく分けて4つあります

ゴルフボールの性能

  • 飛距離性能
  • スピン性能
  • 弾道の高さ
  • 打感

これらについて解説していきます。

飛距離性能

飛距離はゴルフの醍醐味です。
ゴルフボール業界では飛距離が最も重要な性能であり、飛ばないボールは売れません。
100切りを目指すなら、飛距離を最優先して構いません。

スピン性能

次に重要な性能はスピン性能です。
しかしこれはよりスコアをまとめる段階に必要な性能です。
具体的にはアプローチでスピンを掛けて止めるときが該当します。

スピンがかかるということはバックスピンだけではありません。
サイドスピンも多くなってしまうのです。

100切りレベルであればアプローチよりもショットの精度を高める必要があります。
「スピンがかかりやすく左右に曲がりやすいボール」よりも、
「スピンがかかりにくいが、左右の曲がり幅は小さいボール」の方が大きなミスが減り、スコアアップを目指せます。

また、飛距離とスピン性能は相反する性能であるため、どちらかを重視するともう片方が性能が落ちてしまいます。

弾道の高さ

弾道の高さについてもボールの性能で決まります。
弾道の高い低いは、良し悪しがあります。

弾道が低すぎる → 飛距離が出にくい
弾道が高すぎる風の影響を強く受ける、曲がり幅が大きくなる

適度な高さが一番良いということになりますが、100切りレベルの方には中弾道をおすすめします。
100切りレベルの人はドライバーショットのバックスピン量が多い傾向があり、向かい風でのショットでは極端に飛距離が落ちてしまうからです。

また大きく曲げても、弾道が低めであれば早めに地面に落ちることになるので曲がり幅が少なくなります。

打感

打感については好みが分かれます。
しっかりした打感が好きな人もいれば、柔らかい打感が好きな人もいます。

これはプロにも当てはまり、同程度の性能のボールでも最終的に打感で決める人も多いです。

100切りを目指す人には「ディスタンス系ボール」がおすすめ

これまでの内容で脱初心者におすすめなのは「ディスタンス系ボール」です。

ディスタンス系ボールは、スピン性能より飛距離を重視しています。
これにより飛距離が出やすく、サイドスピンも抑えられるので左右の曲がり幅を抑えることができます。

打感についてはそれぞれのボールで微妙に異なります。
何種類か試してみて、自分のフィーリングに合うボールを選んでください。

100切りを目指す人におすすめのゴルフボール

リーズナブルなディスタンス系ボール 4選

十分に値段を抑えたモデルで2000~3000円前後なっています。
ロストボールからのレベルアップに最適です。


本間ゴルフ HONMA D1


ブリジストン ツアーステージ エクストラディスタンス


ダンロップ SRIXON AD333

プロギア SOFT DISTANCE

ハイスペックなディスタンス系ボール 3選

次に4000~5000円前後でおすすめなハイスペックディスタンスボールを紹介します。
100切りスコアコンスタントにでるようになったらよりスペックの高いボールをおすすめします。

タイトリスト VG3


ブリジストン TOUR B V10

DUNLOP ゼクシオ イレブン

90切りを目指すなら「スピン系ボール」

だいたい毎回100切りができるようになってきて今度は90切りが見えてきたら、スピン系ボールをおすすめします。

上級者御用達のボールであるタイトリストプロV1シリーズの解説はこちら


上級者のスコアの詳細はこちらの記事で解説しています

100切りレベルの人におすすめのゴルフボール まとめ

まとめ

  • 100切りレベルぐらいだとボールの性能差がわかってくる
  • ショートゲームではインパクトのフィーリングが一定であることが重要
  • 脱初心者におすすめなのは「ディスタンス系ボール」

こちらの記事では100切りのためのスコアメイクを分析しています

ゴルフクラブを買い揃える順番はこちら

ゴルフを格安で始める方法はこちら

初めてのゴルフクラブの選び方はこちら

ゴルフ上級者へのプレゼントを考えている方はこちら

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Dr.マリガン

みんなでマリガン!管理人の
『Dr.マリガン』です。

一般ライターの記事では読めない、
上級者ゴルファーならではの視点でゴルフ情報を発信しています。

記事を気に入ってもらえたら
サイトのブックマークや、
Twitterをフォローお願いします!

実績は
30代現役専門医
4歳からゴルフを始める
高校2年生でクラブチャンピオン
クラチャン3回
県アマ メダリスト
東医体優勝
全医体優勝
最高JGAハンデ+1.0

【当ブログはリンクフリーです】
記事URLを貼ることを条件に、
許可なくリンクを貼って頂いてかまいません。

おすすめ記事

1

こちらのぺージをご覧になっているあなたはタイトリストのプロV1やプロV1xに興味があるのではないでしょうか。今使うゴルフボールをどれにするか迷っているかもしれませんね。 この記事では、ゴルフ上級者がな ...

2

ゴルフ用のレーザー距離計で何を買えばよいか迷っていませんか? レーザー距離計は1万円台から10万円弱のものまでピンきりです。 一般的には高価なもののほうが多くの機能があって便利ですが実は必ずしも高機能 ...

3

  このページに来られたあなたは本当に上達できるゴルフスクールをお探しでははないでしょうか。 ゴルフを初めて全くレッスンを受けたことがない方や、これまでゴルフスクールに通ったことがあるけどあまり効果が ...

4

ゴルファーに長距離移動はつきものです。ゴルフコースに行くまで車で1時間以上かかる方は多いのではないでしょうか。 ゴルフ場につくまでの移動時間が無駄だと感じていませんか? その移動時間を有意義に活用でき ...

5

パターの練習を自宅でしようとしているあなたはとてもストイックなゴルファーですね。 しかし、パター練習器具の種類が多すぎて何を使えばよいかわかりにくくはありませんか? パター練習グッズはたくさんあります ...

6

目次クラブチャンピオンのメンタルクラブチャンピオン(クラチャン)とは?クラブ選手権 予選ストロークプレーのときの心境ゴルフはだれと競うの?人と競わず常にパーを目指すミスをしてもそれを取り返しに行こうと ...

-100切り道場
-,