おすすめグッズ

【置くティー】ティーが刺さらない冬におすすめの置くだけゴルフティー【2022年版】

この記事はこんな方におすすめ

  • 凍ったティーグラウンドでティーが刺さらなくて困ったことがある方
  • 穴あけ器を使ったがティーの高さが合わずに,何度もやり直したことがある方
  • 真冬に頻繁にゴルフに行く方

この記事を読まれている方は真冬でもゴルフをする方なのですね。

真冬のティーアップで困ったことはありませんか?

「地面が凍っててティーが刺さらない!」

こんなときでもリズムを崩さずにプレーできるとっておきのゴルフティーを紹介します。

真冬のティーグラウンドは凍っている

真冬のティーグラウンドはカチコチに凍っていることが多いです。

凍っているとティーが刺さりません

こんなときのために、ティーグラウンドにはティーを刺すための
穴あけ器(ティーボーリング)がおいてありますが、

凍った地面に穴を開けるのが大変
開けた穴の深さがピッタリ合わない
開けた穴を見失う
プレーのテンポが悪くなる
うまくいかなくて焦ったりイライラする

といった難点があります。

ティーボーリング(穴あけ器)

刺さらないなら「置いて」しまえばいい!「置くティー」!

ティーが刺さらないなら、地面に置いてしまえば良いのです。

それでは、これからおすすめの「置くティー」をご紹介します。

結論!筆者おすすめの置くティー

結論です。

筆者が最もお勧めする「置くタイプのティー」を紹介します。

エアロスパークティーネオ (AERO SPARK TEE NEO)

まず筆者が冬場に使っているのは
このエアロスパークティーネオです。

このティーは地面に刺さずに、地面においてボールを乗せるだけなのです。

これによって穴を作る動作から開放されます。

なお、エアロスパークティーネオLS
ロングティーとショートティーのセットになっています。

ロングティーは予めカットしておいて細かい高さの調整をしておきます。

ショートティーは上下を逆さまにすることで、高め(12mm)、低め(7mm)の2通りで使えます。

良い点
・ティー自体が薄くて軽いため飛んでいってなくなってしまうことがない

・柔らかい素材なので潰して保管でき,バッグの中でかさばらない

難点
ティーとしては太く目立つため、はじめは違和感があるかも

なんといってもなくなりません。筆者も7年以上前に購入したエアロスパークティーがまだ現役です(笑)

エアロスパークティーネオを実際に打ってみた!

それではエアロスパークティネオで実際にティーショットした動画がこちらです。

インパクト後にコロコロっと転がっているのがエアロスパークティネオです。

遠くまで飛んでいかず大きく目立つので、なくしにくいことがわかるかと思います。


その他の置くだけのゴルフティー

地面に置くだけのタイプのティーはいろいろな種類が出ています。

プットティー (PUT TEE)

良い点
・サイズ展開が豊富で、最適な高さが見つかる
  サイズ:S(31mm) M(35mm) L(39mm) LL(43mm)

・構造的にボールを乗せる部分が細いので目立ちにくい

難点
・多少の重さがあるので飛んでいきやすい

・バッグの中で脚が折れてしまうと立てにくくなる

オクティー(OCTEE)

良い点
首振りヘッドで抵抗が少なく、飛距離をロスしない

・たわむ足でショット時にティーが飛んで行きにくくなっている

難点
・エアロスパークティーネオと比べるとティー自体が飛んでいきやすい

・脚がしっかりしている分,バッグの中でかさばりやすい

これらの商品はアイアン・フェアウェイウッドもラインナップがあります。

プットティーショート (PUT TEE SHORT)

良い点
・高さ6mmと9mmの2サイズがセットになっている

・カラフルで目を引く

・入っている個数が多い

難点
・小さいのでショット後に見失いやすい。

オクティーショート 5&10 (OCTEE short)

こちらはワンプッシュで5mm⇔10mmの高さを変更できる
置くだけのショートティーです。

良い点
・一つで2種類の高さにすることができる

・サイズが小さいためかさばらない

難点
・そもそも台座が小さいので、ぐらついてボールをのせにくい

ショット後に飛んでいって無くなってしまいやすい

今回紹介しているティーは
ゴルフ規則にも適合しているので、競技での使用も問題ありません

「置くティー」冬におすすめのゴルフティー まとめ

まとめ

  • 冬はティーが刺さりにくいので「置くタイプ」のティーがおすすめ
  • 筆者のおすすめはエアロスパークティーNEO
  • 数ある置くだけのティーの中で、ダントツに無くしにくい
  • 潰して保管できるので,バッグの中でかさばらない

冬場のティーアップはテンポを悪くするだけでなく、play fastの妨げになります。

「置くタイプ」のゴルフティーの中でも最もなくしにくいエアロスパークティーネオを使って
真冬でも楽しくゴルフをプレーしましょう!

おすすめのドライバー用のティーはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Dr.マリガン

みんなでマリガン!管理人の
『Dr.マリガン』です。

一般ライターの記事では読めない、
上級者ゴルファーならではの視点でゴルフ情報を発信しています。

記事を気に入ってもらえたら
サイトのブックマークや、
Twitterをフォローお願いします!

実績は
30代現役専門医
4歳からゴルフを始める
高校2年生でクラブチャンピオン
クラチャン3回
県アマ メダリスト
東医体優勝
全医体優勝
最高JGAハンデ+1.0

【当ブログはリンクフリーです】
記事URLを貼ることを条件に、
許可なくリンクを貼って頂いてかまいません。

おすすめ記事

1

こちらのぺージをご覧になっているあなたはタイトリストのプロV1やプロV1xに興味があるのではないでしょうか。今使うゴルフボールをどれにするか迷っているかもしれませんね。 この記事では、ゴルフ上級者がな ...

2

ゴルフ用のレーザー距離計で何を買えばよいか迷っていませんか? レーザー距離計は1万円台から10万円弱のものまでピンきりです。 一般的には高価なもののほうが多くの機能があって便利ですが実は必ずしも高機能 ...

3

  このページに来られたあなたは本当に上達できるゴルフスクールをお探しでははないでしょうか。 ゴルフを初めて全くレッスンを受けたことがない方や、これまでゴルフスクールに通ったことがあるけどあまり効果が ...

4

ゴルファーに長距離移動はつきものです。ゴルフコースに行くまで車で1時間以上かかる方は多いのではないでしょうか。 ゴルフ場につくまでの移動時間が無駄だと感じていませんか? その移動時間を有意義に活用でき ...

5

パターの練習を自宅でしようとしているあなたはとてもストイックなゴルファーですね。 しかし、パター練習器具の種類が多すぎて何を使えばよいかわかりにくくはありませんか? パター練習グッズはたくさんあります ...

6

目次クラブチャンピオンのメンタルクラブチャンピオン(クラチャン)とは?クラブ選手権 予選ストロークプレーのときの心境ゴルフはだれと競うの?人と競わず常にパーを目指すミスをしてもそれを取り返しに行こうと ...

-おすすめグッズ