初心者向け

初心者でも安心! ゴルフ場一人予約できるサイトまとめ [2021年]

この記事でわかること
ゴルフ場一人予約できるサイトを紹介します。

ゴルフ場を予約するときに「一人で予約できればなぁ」と思ったことはありませんか?

こちらの記事ではゴルフ場の一人予約のメリット・デメリットを挙げつつ、
おすすめの「一人予約」サイトを紹介いたします。

一人予約を迷っている方は、こちらの記事を見て注意点を知っておけば
「一人でいっても大丈夫なのかな…」
といった不安はなくなります。

ゴルフは一人でできるスポーツ

ゴルフの利点は一人でプレーできる点にあります。

ゴルフはチームが集まらないとできないスポーツとは異なり、
一人でできるから大人になって始めることもできますよね。

ゴルフの練習は一人でも行きやすいですが、
ゴルフコースに行くとなると3~4人必要なため
自分だけの都合でラウンドに行きにくいですよね。

こちらの記事ではゴルフ場の一人予約について紹介しています。

一人でゴルフをプレーする方法

以前は一人でゴルフコースを予約するには
河川敷のコースに行くか、
会員制のゴルフコースのメンバーになる必要がありました。
わざわざ会員権を購入し、年会費を払わなければならなかったのです。

しかし今ではゴルフ場の「一人予約」というシステムがあります。

これがあれば周りにゴルフを一緒にやる人が居なくても、
自分一人でラウンドに行けてしまうのです。

「一人予約は敷居が高い」と思っている人ほど適している理由

「自分のレベルで一人予約なんていいのかな…」
「同伴競技者の人に迷惑かけないかな…」

こんな人ほど一人予約に適しています
というのも、「周りに注意が払える人」だから。
ゴルフの一人予約で注意すべき点は、初対面の人とゴルフする点につきます。

予約成立後のキャンセルを控えたり、当日時間に遅れないようにしたり、
挨拶をきちんとしたりと、
相手のことを考えられる人はトラブルに巻き込まれにくいでしょう。

ゴルフ一人予約のメリット 5個

それではゴルフ一人予約のメリットを5つあげていきます。

自分の好きなタイミングでゴルフができる

ゴルフコースに行くときに一番問題になるのが
3人以上集まらないと予約が難しいことです。

ゴルフ場一人予約ではエントリーしている人同士を組み合わせてくれるシステムなので、
一緒に行ける仲間がいなくても
自分が思い立ったときに予約できてしまいます

色々なコースに行ける

いつもゴルフに一緒に行くメンバーが決まっていると、
多くの場合「よく行くゴルフ場」ができてしまいます。

誰かが会員であったり、みんなの家から近いところだったり、
いろいろな要因で「よく行くコース」が決まってしまいがちです。

こういった理由で、いろいろなゴルフ場に行ってみたくても、
難しい場合があると思います。

そんなときに「一人予約」に対応しているゴルフ場であれば、
気兼ねなく自分が行きたいと思ったコースにエントリーすることができます。

価格の安いコースを選べる

ゴルフコースのプレー料金はピンからキリまであります。

コースにたくさん行きたいので、プレー料金自体は控えめのところに行きたい
といった要望も多いですよね。

一人予約では値段の順に並び替えて
自分が許容できる金額以内でコースを自由に選べます。

上手い人とプレーできる

ゴルフ場の一人予約はすでにエントリーしている人のプロフィールを見る事ができるサイトもあります。

これによりゴルフの上級者を見つけて同じ組にエントリーして
上級者のプレーを間近で見て、技を盗む。なんてこともできますね。

一人予約を利用している人は
ゴルフが好きな方ばかりなので上手い人も多いです。

勇気を出してその組に入ってみたら、
上級者のプレーを間近で見ることで
自分のレベルアップの鍵がつかめるかもしれません

新たな出会いがある

一人予約は毎回メンバーが異なる人が集まるため、新たな出会いが生まれやすいです。

「ゴルフを一人でもやりたい!」と思って実行に移すような人たちです。
共通の趣味もありすぐ打ち解けてしまうでしょう。

一人予約で出会った人と意気投合して
何度もプレーすると行った話もよく聞きます

もしかしたらどこかの経営者といった、
普段なかなか合わないような人とお話ができるかもしれません。

ゴルフ一人予約のデメリット 3個

利点の多いゴルフ一人予約ですが、裏を返すとデメリットになることもあります。

毎回初対面の人とプレーすることになる

一人予約では毎回メンバーが変わりがちになるのは事実です。

はじめましての連続になるため、不安になるのも無理はないと思います。

「毎回 、気のおけない仲間でゴルフをする」というのは難しいですが、
何度か一人予約を繰り返すうちに一緒にプレーしたいと思う人が出てくるものです。

そういった人と仲良くなって二人でエントリーするというのが
毎回初対面の人しかいない状態から抜け出す近道かもしれませんね。

一人予約に対応しているゴルフ場にしか行けない

ゴルフ場一人予約はすべてのゴルフコースでできるわけではありません

「テレビ中継で見たあのコースに行きたい」
「しぶこプロがこの前プレーしていたコースに行きたい」

このような要望はなかなか叶えられません。

というのもプロが競技するコースは名門コースであること多く、
「一人予約」には対応していないことが多いからで

そのため選択肢は少なくはないものの、
「一人予約」に対応しているコースから選ぶしかないのです。

行くコースを自分で決めないといけない

「一人予約」は自分の都合だけゴルフコースに行く行かないを決められます。

その代わり、ゴルフに行く腰が腰が重くて面倒だなーと思っていたら、
いつの間にか半年も経っていた
なんてことがありえます。

誰かと連れ立って予約すると良くも悪くも、
ゴルフに行かなくてはなりません。

自分一人で上達したい!と思っている方は、
ゴルフコースに行く習慣を作らないと、
途中でゴルフコースから足が遠のいてしまうかもしれません。

初めての一人予約でのラウンドでの注意点 6個

ゴルフ場の一人予約で注意すべきことを挙げていきます。

とはいっても、社会人であれば当然というようなことが多いです。

ゴルフコースでのマナーについては、
ゴルフプレーヤーであれば当たり前のことになります。

  • 予約成立後のキャンセルは避ける
  • ルールは最低限知っているのがマナー
  • 時間に余裕を持ってコースに到着する
  • 挨拶と言葉遣い
  • スコアよりプレースピード
  • クラブは数本持ち歩く

予約成立後のキャンセルは避ける

予約後のキャンセルは募集を続けてやっと3人集まった組でやってしまうと、
その他の人がプレーできなくなってしまう可能性もあります。

ルールは最低限知っているのがマナー

ルールについては本人に悪気がなくても、
同じ組の人から見ると、「一緒にプレーしたくないな…」と
わだかまりを持たれてしまいかねません。

最低限は抑えておいたほうが良いでしょう。

時間に余裕を持ってコースに到着する

コースに到着するのがぎりぎりになったり、場合によって遅刻してしまうと、
同じ組の人に大きな迷惑がかかります。

遅くともスタートの30分前にはコースについて
15分前にはティーイングエリアにいるようにしましょう。

挨拶と言葉遣い

一人予約では初めて会う方が多いと思いますので、
挨拶と自己紹介は最低限行いましょう。

また、いきなりなれなれしいのも良くないので、言葉遣いに注意したほうが無難です。

スコアよりもプレースピード

一人予約ではみんなゴルフが好きな人ですが、
遅いプレーを好む人はいないでしょう。
スコアも大事ですが、プレースピードが遅くなっていないか常に注意しましょう。

前の組と1ホール以上離されていないかが一つの基準になります。

クラブは数本持ち歩く

早くプレーするためには雑にボールを打つのではなく、
無駄な時間を減らすのがスマートです。

簡単にできるのが、次に使いそうなクラブを3~4本ぐらい持ってボーツのところに向かうことです。

「やっぱり1番手長くしたい」とか、「風が吹いてきた」

といった状況に臨機応変に対応できます。

「今持ってるクラブだとすこしショートしそうだけど少し長く持てば…」といった
本心とは異なるプレーも防ぐことができます。

代表的な一人ゴルフが予約できるサイト 7選

一人予約は次のサイトで行うことができます。

筆者オススメは断然「楽天GORA」

筆者は一人予約も仲間内で行くときも「楽天GORA」を利用しています。
ゴルフ場予約サイトとしての歴史も長いので、信頼がおけます。

おすすめする理由を7点あげます。

  • ゴルフ場掲載数1800件以上
  • 検索条件が豊富
  • 空き枠検索
  • 楽天ポイントが貯まる
  • フォトギャラリーが充実
  • JGAハンディキャップが取得できる
  • 初めてのゴルフ場予約+プレーで最大2000ポイント

こんな利点があるので、
ゴルフ場「一人予約」では「楽天GORA」がおすすめです

初心者でも安心! ゴルフ場一人予約できるサイトまとめ

・一人でもゴルフ場を予約する方法がある
・ゴルフ場一人予約ではメリットがたくさん
・一人予約でのゴルフプレーで気をつけることは社会人として一般的なことが多い
・一人予約サイトは「楽天GORA」がおすすめ

ゴルフでコースデビューまでにかかる金額はこちら

ゴルフを継続的にする上でかかる費用のまとめはこちら

初心者のゴルフのスコアのまとめはこちら

ゴルフクラブを揃える順番はこちら

100切りを目指す人向けのゴルフボールはこちら

[https://golf-mulligan.com/under100_golfball/]

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Dr.マリガン

みんなでマリガン!管理人の
『Dr.マリガン』です。

一般ライターの記事では読めない、
上級者ゴルファーならではの視点でゴルフ情報を発信しています。

記事を気に入ってもらえたら
サイトのブックマークや、
Twitterをフォローお願いします!

実績は
30代現役専門医
4歳からゴルフを始める
高校2年生でクラブチャンピオン
クラチャン3回
県アマ メダリスト
東医体優勝
全医体優勝
最高JGAハンデ+1.0

【当ブログはリンクフリーです】
記事URLを貼ることを条件に、
許可なくリンクを貼って頂いてかまいません。

おすすめ記事

1

こちらのぺージをご覧になっているあなたはタイトリストのプロV1やプロV1xに興味があるのではないでしょうか。今使うゴルフボールをどれにするか迷っているかもしれませんね。 この記事では、ゴルフ上級者がな ...

2

ゴルフ用のレーザー距離計で何を買えばよいか迷っていませんか? レーザー距離計は1万円台から10万円弱のものまでピンきりです。 一般的には高価なもののほうが多くの機能があって便利ですが実は必ずしも高機能 ...

3

  このページに来られたあなたは本当に上達できるゴルフスクールをお探しでははないでしょうか。 ゴルフを初めて全くレッスンを受けたことがない方や、これまでゴルフスクールに通ったことがあるけどあまり効果が ...

4

ゴルファーに長距離移動はつきものです。ゴルフコースに行くまで車で1時間以上かかる方は多いのではないでしょうか。 ゴルフ場につくまでの移動時間が無駄だと感じていませんか? その移動時間を有意義に活用でき ...

5

パターの練習を自宅でしようとしているあなたはとてもストイックなゴルファーですね。 しかし、パター練習器具の種類が多すぎて何を使えばよいかわかりにくくはありませんか? パター練習グッズはたくさんあります ...

6

目次クラブチャンピオンのメンタルクラブチャンピオン(クラチャン)とは?クラブ選手権 予選ストロークプレーのときの心境ゴルフはだれと競うの?人と競わず常にパーを目指すミスをしてもそれを取り返しに行こうと ...

-初心者向け