初心者向け

初ラウンドのスコアカード公開! ゴルフ初心者のスコアの目安 

ゴルフ初心者スコア

この記事でわかること

コースデビューから3年以内の初心者がだいたいどれくらいのスコアでラウンドできるかの目安がわかる

ゴルフ初心者のスコアはどれくらいか

はじめてコースでプレーする・・・

それがプライベートでのラウンドでも、はたまた会社のコンペでも・・・
いったい自分はどれくらいのスコアで上がれるのか、というがまず頭によぎると思います。

コースデビューする人が実際どれくらいでプレーを終えることができるのか、心の準備が必要ですよね。
テレビで見ると-8とか実際にボールを打った回数とは別の数え方をされているしなかなかイメージがつかないと思います。

それでは実際のスコアカードを見ながらあなたのデビュー戦のスコアがどれくらいになりそうか考えていきましょう

ゴルフコースは18ホールで規定打数は72

ゴルフコースは18ホールで形成されており、それぞれPar(パー)という規定打数が定められています。

規定打数はホールの距離で決まっており

  • ショートホール100~150ヤード パー3
  • ミドルホール 280~400ヤード パー4
  • ロングホール 450ヤード以上 パー5


これぐらいが目安になります。

つまり短めのホールで3回長めのホールで5回その間ぐらいの距離のホールで4回でカップにボールが入れば
「パー」という「規定打数ちょうど」となります。
コースによってまちまちですが、だいたいミドルホールが10個、ショートホールが4個、ロングホールが4個ぐらいが
一般的です。

この規定打数より少ないと-1とか-2、多いと+1, +2, +3…と表記できます。
そのためプロは規定打数よりも少なく回っている調子が良い選手だと-4というような表記になるのです。

初心者がコースデビューするときの平均スコア

デビュー時のスコアは

男性:140打~
女性:150打~

となることが多いです。
コースデビューする方はそれまでの練習回数がまちまちなので、かなりばらつきますが
130を切ることはほとんどないようです。

140打で回ったとすると18で割って平均8打前後
つまり規定打数よりも4打ほど多い計算になります。

ゴルフコースデビュー時のスコアの実例

では実際のコースデビューした人のスコアを見ていきましょう。
これを見るといろいろなことがわかってきます。

男性


女性(大雨の時)

これらは私とラウンドした方のコースデビュー時のスコアです。

ところどころ10をゆうに超えるようなスコアがある反面、
3や4などのかなり良いスコアで回れているところもあります。

初心者だと調子が崩れたときに修正する方法を知らないので、
一旦ボールに当たらなくなると続けざまにミスを連発してしまいます。

また、どちらの方も後半の特に最後のほうが伸び悩みますね。
やはり疲れてしまうのと、「やっと終わりだ~」という気の緩みもあるのでしょう。

これだけたくさんボールを打っているのだから仕方ありません。
何よりしっかり数えているのが素晴らしいです。

この二人はきちんとパターを練習していたため、
ショートホールでの3やミドルホールでの4とパーを達成しています。

これはすごいことであまり一般的ではないかもしれません。

ちなみにこの2人は5年ほど経過すると男性は100切り、女性は120台で回れるようになっています。

終わったあとはやっぱり疲れてヘトヘト

ここまで読んできてあなたの想像通り1ラウンド終わったあとは大体ヘトヘトです。

そもそも150球近くも打ち、急いで歩いたり走ったりしながらラウンドしているわけですから。

特に乗用カートがあっても初心者はカートに乗るほど距離が飛ぶことが少ないですし、
右に左に行ってしまうことも多いので必然的に歩く距離も長くなってしまいます。

ゴルフをはじめて1〜3年のスコアの変化

コースデビューが辛くてそれっきりになってしまう人もいるでしょうし、
もっとうまくなりたい!と練習を続ける方もいます。

「よし!もう完璧だぞっ!」という状態でコースデビューはありえません。

コースデビューするのはゴルフをはじめて3ヶ月から半年ぐらいの方が多く
それ以上練習期間が長いとコースデビューせずにやめてしまうことも多いのです。

ゴルフの醍醐味は木々に囲まれながら芝生の上を歩いてプレーをすることです。

練習も大事ですが、コースに行きましょう!
回数を重ねれば必ずスコアは良くなっていきます。

ゴルフを始めて1年以内の平均スコアは140以上ですが、
3年以内になると120台の人が40%となります。

スコアが120台になると自分の意図したショットが出始めて楽しくなってくるところです。
このあたりまで頑張ればあとは楽しさに身を任せるだけです。

打った回数がわからなくなってしまう方にはスコアカウンター

スコアを数えるのは大変ですよね。

ボールの行方を追って、ボールを打っての繰り返し。
いざカップインしてもどこで何回打ったなんて覚えていないなんてことはよくあります。

そんなときにおすすめなのがスコアカウンターです。

これはグローブに取り付けて1打ショットするごとにボタンを押すと、打った回数の合計が表示されます

さらに最近だとちょっとおしゃれなビーズを使ったカウンターもあります。
こちらは2本使えば20打まで計算できるのでカウンターを振り切ってしまうこともありません

打ったあとにカウンターを回し忘れないようにしましょう。

まとめ

  • ゴルフ初心者のコースデビュー時のスコア
    • 男性 140打ぐらい
    • 女性 150打ぐらい
  • ラウンドの終盤は疲れてきてスコアがまとまりにくい
  • 3年弱ゴルフを続けるとスコアは120台に達する人が増える
  • 自分の意図したショットが出始めて楽しくなる


コースデビューはたいへんと感じてしまうかもしれませんが、みんなが通った道です。
せっかくコースデビューまで練習したのですから、もう少し練習すると本当のゴルフの面白さが見えてきます!
楽しいゴルフ人生になることを願っています。


ゴルフが上手い人のスコアの特徴はこちら

100切りを目指す人向けのゴルフボールはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Dr.マリガン

みんなでマリガン!管理人の
『Dr.マリガン』です。

一般ライターの記事では読めない、
上級者ゴルファーならではの視点でゴルフ情報を発信しています。

記事を気に入ってもらえたら
サイトのブックマークや、
Twitterをフォローお願いします!

実績は
30代現役専門医
4歳からゴルフを始める
高校2年生でクラブチャンピオン
クラチャン3回
県アマ メダリスト
東医体優勝
全医体優勝
最高JGAハンデ+1.0

【当ブログはリンクフリーです】
記事URLを貼ることを条件に、
許可なくリンクを貼って頂いてかまいません。

おすすめ記事

1

こちらのぺージをご覧になっているあなたはタイトリストのプロV1やプロV1xに興味があるのではないでしょうか。今使うゴルフボールをどれにするか迷っているかもしれませんね。 この記事では、ゴルフ上級者がな ...

2

ゴルフ用のレーザー距離計で何を買えばよいか迷っていませんか? レーザー距離計は1万円台から10万円弱のものまでピンきりです。 一般的には高価なもののほうが多くの機能があって便利ですが実は必ずしも高機能 ...

3

  このページに来られたあなたは本当に上達できるゴルフスクールをお探しでははないでしょうか。 ゴルフを初めて全くレッスンを受けたことがない方や、これまでゴルフスクールに通ったことがあるけどあまり効果が ...

4

ゴルファーに長距離移動はつきものです。ゴルフコースに行くまで車で1時間以上かかる方は多いのではないでしょうか。 ゴルフ場につくまでの移動時間が無駄だと感じていませんか? その移動時間を有意義に活用でき ...

5

パターの練習を自宅でしようとしているあなたはとてもストイックなゴルファーですね。 しかし、パター練習器具の種類が多すぎて何を使えばよいかわかりにくくはありませんか? パター練習グッズはたくさんあります ...

6

目次クラブチャンピオンのメンタルクラブチャンピオン(クラチャン)とは?クラブ選手権 予選ストロークプレーのときの心境ゴルフはだれと競うの?人と競わず常にパーを目指すミスをしてもそれを取り返しに行こうと ...

-初心者向け