初心者向け

ゴルフっていくらかかるの?諸費用まとめ ~レッスン、練習、コース料金など~

練習、レッスン代まとめました

この記事を読んでわかること

ゴルフのレッスン、練習費用、コースでプレーするのに必要な金額の概算がわかる


ゴルフクラブを買い揃えようと思ったけど、
「毎月どれくらいゴルフにお金がかかるんだろう…」と思う方も少なくないはず。

こちらの記事ではゴルフを始めるまでゴルフクラブやその他グッズを揃えるのにだいたいいくらくらいかかるかを具体的な金額を紹介しました。

[https://golf-mulligan.com/how_match_1/]

この記事では継続的にかかる費用の練習、レッスン代、を計算していきます

レッスン料    (月4回換算)

マンツーマンレッスン

毎月30000~60000円  平均して1時間10000円程度

(コースレッスンがついているもの、
全額返金制度があるものなどはもっと高額(20万円など)があります)

メリット

  • 実際にレッスンを受けられる時間が長い
  • ショットごとにコメントがもらえるので、始めてすぐの場合はレベルアップがはやい
  • 自分のレベル、スイングに合わせたレッスンが受けられる
  • コーチと顔見知りになるためコミュニケーションでの心配が減る

デメリット

  • 高価である
  • 予約が取りにくい場合がある
  • 所属するコーチが少ないと反りが合わないことがある

グループレッスン

毎月15000~20000円程度

メリット

  • 比較的安価
  • 友だちができる
  • 友達も来ているので一定の強制力がある

デメリット

  • 自分がレッスンを受けている時間が短い
  • 自分の番が回ってくるまで時間がかかる
  • 他の生徒を教えていると、自分が聞きたいときに聞けない

体験レッスン

500~2000円/回

そのレッスンが実際自分にあっているかの相性チェックでとても重要です。
なんとなく合わないと思ったら別のレッスンを探しましょう。

 

レッスンは始めて2~3ヶ月はしっかり受けたほうがその後の上達が段違いに早いです。
ゴルフは感覚がとても大事なスポーツなので、最初についてしまった癖は後で修正するのがとても大変です。
始めてすぐの段階で基礎をしっかりおさえておきましょう。

 

続いて練習代にいくらぐらいかかるのか見ていきましょう。
練習の仕方は主に2種類あり、
ボール1球あたりの金額が設定されている場合と、
○時間打ち放題といった時間あたりの金額が設定されている場合があります。

 

都会では打ち放題プランというと室内練習場が主になります。
都心から少し離れると屋外練習場があり、こちらは1球あたりの金額が設定されている場合が多いです。

打ち放題の設定がある練習場はこちら

練習代

室内練習場 打ち放題

1ヶ月15000円前後

メリット

  • 毎日通える
  • 打てば打つほどお得

デメリット

  • たくさん通わないと固定費がかかってしまう
  • 実際のボールの飛び方を見ていないのでイメージが沸かない

屋外練習場、打ちっぱなし

都内 1球15円以上

週100球で打席料を合わせて1回2000円~
月あたり8000円

郊外 1球5~12円

週100球で 1回1000~1500円
月あたり4000~6000円

打ちっぱなしの場合は1球あたりの値段で決まるのが基本です。

もちろん練習の回数によってひと月にかかる金額は変わってきますが、

最初のうちは、最低週1回以上は練習しないと、前回のレッスン内容や体の動かし方を忘れてしまいます。ある程度打てるようになるまでは短期決戦で臨みましょう。

コース プレー料金

ここではおおよそのコースでのプレー料金を紹介いたします。
コースの立地、格式などによりプレーの金額はかなり上下します。

ここでは初心者がデビューすることが多いであろう価格帯の金額を紹介いたします。

ゴルフコースの利用客が多くなるのは土日祝日で、必然的に料金も土日祝日が高めに設定されています。
またコース自体も都内の河川敷コース(荒川などの大きな川沿いの敷地に作られたコース)や、郊外のインターチェンジからやや離れたコースは比較的安価にプレーすることができます。

平日 (18ホール)

5000~8000円

休日(18ホール)

13000~20000円

だいたいこれくらいの金額が相場となります。

下記の予約サイトがおすすめです。
筆者もよく利用していますがほぼすべてのゴルフ場の予約が取れます。
さらにコースで直接予約を取るよりも安いことが多いです。
昼食付きなどのお得なプランも選べることもあります。

まとめ

できるだけ早く上達したい方向けのプランを考えました。
マンツーマンレッスンが高額になってしまうので、周りに教えてくれる人がいる場合は
ゴルフの基礎を教わってしまいましょう!

練習の回数も時間が取れる人、そうでない人がいると思うので無理せず継続しましょう。
最初は上達している印象がなくても、継続は力なりで必ず結果はついてきます。

・ゴルフを始めて2~3ヶ月はマンツーマンレッスンを受ける 40000円x2
・それ以降はレベルに応じてグループレッスンにする 20000円~
・ある程度打てるようになったらレッスン無しで練習を続ける
・練習は週1回以上やると月8000~10000円程度
・コースは予約サイトでお得に予約

ゴルフクラブを買い揃える順番はこちら

ゴルファーへのおすすめのプレゼントはこちらで紹介しています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Dr.マリガン

みんなでマリガン!管理人の
『Dr.マリガン』です。

一般ライターの記事では読めない、
上級者ゴルファーならではの視点でゴルフ情報を発信しています。

記事を気に入ってもらえたら
サイトのブックマークや、
Twitterをフォローお願いします!

実績は
30代現役専門医
4歳からゴルフを始める
高校2年生でクラブチャンピオン
クラチャン3回
県アマ メダリスト
東医体優勝
全医体優勝
最高JGAハンデ+1.0

【当ブログはリンクフリーです】
記事URLを貼ることを条件に、
許可なくリンクを貼って頂いてかまいません。

おすすめ記事

1

こちらのぺージをご覧になっているあなたはタイトリストのプロV1やプロV1xに興味があるのではないでしょうか。今使うゴルフボールをどれにするか迷っているかもしれませんね。 この記事では、ゴルフ上級者がな ...

2

ゴルフ用のレーザー距離計で何を買えばよいか迷っていませんか? レーザー距離計は1万円台から10万円弱のものまでピンきりです。 一般的には高価なもののほうが多くの機能があって便利ですが実は必ずしも高機能 ...

3

  このページに来られたあなたは本当に上達できるゴルフスクールをお探しでははないでしょうか。 ゴルフを初めて全くレッスンを受けたことがない方や、これまでゴルフスクールに通ったことがあるけどあまり効果が ...

4

ゴルファーに長距離移動はつきものです。ゴルフコースに行くまで車で1時間以上かかる方は多いのではないでしょうか。 ゴルフ場につくまでの移動時間が無駄だと感じていませんか? その移動時間を有意義に活用でき ...

5

パターの練習を自宅でしようとしているあなたはとてもストイックなゴルファーですね。 しかし、パター練習器具の種類が多すぎて何を使えばよいかわかりにくくはありませんか? パター練習グッズはたくさんあります ...

6

目次クラブチャンピオンのメンタルクラブチャンピオン(クラチャン)とは?クラブ選手権 予選ストロークプレーのときの心境ゴルフはだれと競うの?人と競わず常にパーを目指すミスをしてもそれを取り返しに行こうと ...

-初心者向け