初心者向け

これがゴルフの初期費用!コースデビューまでにかかる金額まとめました

この記事を読んでわかること

ゴルフを初めてコースデビューするまでにかかるおおよその金額がわかる

コースデビューまでにゴルフ道具にかかる金額はいくら?

ゴルフを始めようと思っているあなたに向けて、ゴルフを始めるのに実際いくらぐらい掛かるのか
おおよその金額を計算していきたいと思います。

こちらの記事ではゴルフで継続的にかかる費用であるレッスン、練習ボール代などをまとめています

まずはコースに出るまで必要なものをあげていきましょう。

ゴルフグッズ ~個別の金額~

ゴルフクラブ

節約するなら中古で揃えてしまいましょう。

ゴルフクラブを選ぶときに中古で良い理由はこちらの記事で紹介しています。

中古 クラブセット

ゴルフパートナーなどの中古ゴルフショップや、ヤフオク、メルカリ、ラクマなどのフリマサイトでも購入できます。

           - 30000~50000円程度

個別で買う場合

  • ドライバー
                - 3000円~
  • FW、ユーティリティ (はじめは必ずしも必要ありません)
               - 3000円~
  • アイアンセット
                - 20000円~
  • ウエッジ  2本程度
                - 3000円~ 
  • パター
                - 3000円~

ネットで購入すると送料がかかることが多いので、中古のゴルフセットを購入してしまうのが最も安く手っ取り早い方法です。

練習を始めた段階で、ドライバー、アイアンセット、パターを購入した場合は、
その他のクラブを揃えていく感じで良いかと思います。

アイアンセットの選び方はこちらで紹介しています

ゴルフウエア

ウエアに関してはコースによってドレスコードがあります。

とはいえトップスは手持ちの襟付きのポロシャツであれば問題ありません。

また、ボトムスに関してはロングパンツであれば問題ありませんが、
男性については格式高いコースだとハーフパンツを履いた際はハイソックスの着用を指定されることもあります。

女性も襟付きのポロシャツ、パンツルックが最も無難でしょう。

女性ゴルファー必見!ゴルフウェアのレンタルサービス

とはいえ、インスタでプレーしている女性はみんなおしゃれなウエアでプレーされています。
初めてコースに行くにしてもやっぱりウエアはしっかり抑えておきたいところ。
トータルでコーディネートすると50000円ほどかかってしまうことも…
まだ、長く続けるかわからないゴルフのウエアをすべてはじめから全部揃えるのはちょっと腰が引けてしまうかもしれません。
そんなときでも最近は女性用のゴルフウエアのレンタルができるサービスもあります。
1点1000円程度からレンタルできます。

コースに行く頻度が少なくてすぐに流行が過ぎてしまう…
コースに行く頻度が多すぎて、同じコーディネートはいやだ!
といった方にもおすすめです。

レディースゴルフウェアレンタル ゴルクロ

帽子、サンバイザー

日差しを避け、ボールの行方を見やすくするためにあったほうが良いです。
コースによっては安全上必須とされているところもあります。

            - 2000円~

ゴルフシューズ


ゴルフコースを歩く際に必要になります。選び方はこちらの記事で紹介しています。

            - 10000円程度~

小物

続いて小物類です。グローブ、ティーとぼボールは必須です。

グローブ

グローブの選び方はこちらの記事で紹介しています。

            - 1000円

ティー

ドライバー用の長いものと、アイアン用の短いもの2種類を揃えておきましょう。

            - 200円

おすすめのドライバー用ティーはこちら

ゴルフボール

新品のボールでも1ダース1000円ぐらいのものもありますが、はじめはよく紛失してしまいます。

初ラウンドであれば20個ほど持っていると安心です。

            - ロストボール 2000円

グリーンフォーク

ボールがグリーンに落ちた時に、凹みを作ってしまうことがあります。これを治すための道具です。ゴルフショップで売っていますが、コースでもらえるところもあります

            - 500円

マーカー

グリーン上でボールを拾い上げる際に必要になります。10円玉などコインで構いません

            - 0円

ここまで揃っていれば、問題なくコースデビューできます。

つづいて、こちらの記事では練習やレッスンなど継続的にかかる費用を計算していきます。

まとめ ~ゴルフ用品の概算~

ゴルフグッズの概算

ゴルフクラブセット40000~50000円程度
小物類4000~5000円程度

合計50000円前後


ゴルフクラブを買い揃える順番はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Dr.マリガン

みんなでマリガン!管理人の
『Dr.マリガン』です。

一般ライターの記事では読めない、
上級者ゴルファーならではの視点でゴルフ情報を発信しています。

記事を気に入ってもらえたら
サイトのブックマークや、
Twitterをフォローお願いします!

実績は
30代現役専門医
4歳からゴルフを始める
高校2年生でクラブチャンピオン
クラチャン3回
県アマ メダリスト
東医体優勝
全医体優勝
最高JGAハンデ+1.0

【当ブログはリンクフリーです】
記事URLを貼ることを条件に、
許可なくリンクを貼って頂いてかまいません。

おすすめ記事

1

こちらのぺージをご覧になっているあなたはタイトリストのプロV1やプロV1xに興味があるのではないでしょうか。今使うゴルフボールをどれにするか迷っているかもしれませんね。 この記事では、ゴルフ上級者がな ...

2

ゴルフ用のレーザー距離計で何を買えばよいか迷っていませんか? レーザー距離計は1万円台から10万円弱のものまでピンきりです。 一般的には高価なもののほうが多くの機能があって便利ですが実は必ずしも高機能 ...

3

  このページに来られたあなたは本当に上達できるゴルフスクールをお探しでははないでしょうか。 ゴルフを初めて全くレッスンを受けたことがない方や、これまでゴルフスクールに通ったことがあるけどあまり効果が ...

4

ゴルファーに長距離移動はつきものです。ゴルフコースに行くまで車で1時間以上かかる方は多いのではないでしょうか。 ゴルフ場につくまでの移動時間が無駄だと感じていませんか? その移動時間を有意義に活用でき ...

5

パターの練習を自宅でしようとしているあなたはとてもストイックなゴルファーですね。 しかし、パター練習器具の種類が多すぎて何を使えばよいかわかりにくくはありませんか? パター練習グッズはたくさんあります ...

6

目次クラブチャンピオンのメンタルクラブチャンピオン(クラチャン)とは?クラブ選手権 予選ストロークプレーのときの心境ゴルフはだれと競うの?人と競わず常にパーを目指すミスをしてもそれを取り返しに行こうと ...

-初心者向け
-, , ,